[車イスマーク]指導事例 「元気な若者が駐車場に止めている!何とかして!」

[車イスマーク]指導事例 「元気な若者が駐車場に止めている!何とかして!」

車イスマーク(国際シンボルマーク)の指導事例をご紹介します。「車イス専用の駐車場で元気そうな若者が止めている!協会で何とかできないのか!ぴんぴんしている奴がどうして止めるんだ!」これは、問い合わせの多い質問の1つです。1時間以上にわたり協会に何とかして欲しいと電話で訴える方もおります。特にマスコミなどでこの問題が取り上げられた後は何件もの電話がかかってきます。悲痛な訴えです。受けている協会スタッフも必死です。
お気持ちはとても分るのですが、現状の回答は、「残念ながら、協会では注意を喚起してモラルに訴えるしかできません。理由は駐車場は私有地にあたるため、私有地内における対応は協会ではできないためです。また公共施設等でも健常者等がマークを貼って駐車しているため法律で罰する規定はないのです。協会ではマークの著作権登録していますが、健常者がマークを購入する制限する罰則規定はないのです。」です。
 確かに、海外の例では罰金を科するところもあります。マークの入手に関しても制限しているところもあります。日本ではそのように法律上でのしばりがないため、協会でできることというのは非常に限られてるのです。
 ただし、近年では佐賀県が開始した「パーキングパーミット(身障者用駐車場利用証)制度※等、自治体単位独自に条例を作成して対応しているところもあります。
 協会ではマークの販売会社・製造会社へ障害者のためのものである等の注意文を入れるよう対応する一方で、ネット・新聞等を通じても正しい使用について啓発に努めていきます。皆様でもどうぞご協力をお願いいたします。(MH)

※パーキングパーミット(身障者用駐車場利用証)制度
http://www.saga-ud.jp/keikaku/machi/parking.html

※※国際シンボルマークについて:
http://www.jsrpd.jp/static/symbol/index.html
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
6位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ