[お知らせ]国際セミナー「高齢者のもつ運動機能障害―高齢期に生じる障害と障害者の高齢化―」

[お知らせ]国際セミナー「高齢者のもつ運動機能障害―高齢期に生じる障害と障害者の高齢化―」

 国立障害者リハビリテーションセンターは、下の要領で国際セミナーを開催するとのことです。ご関心のある方はご参加ください。
○開催日時  平成26年11月8日(土) 13:00~17:30
○開催場所  国立障害者リハビリテーションセンター本館1階 講堂
○主  催  国立障害者リハビリテーションセンター(障害の予防とリハビリテーションに関するWHO指定研究協力センター)
○ 使用言語  日本語及び英語(日英同時通訳)、要約筆記
○ 参加費  無料
○ 申し込み  別紙参加申込み書をFAXまたは郵便でお送り下さい。
        メールの場合は、氏名(介助者も)、所属、連絡先、
        必要なサポートを記載してお送り下さい。 
        申し込み締め切りは、10月31日(金)です。
8 連絡先  事務局 国立障害者リハビリテーションセンター
            企画課 国際協力室 西村、中山、千田
        TEL 04-2995-3100 (内2148、2149、2150) FAX 04-2995-3661
E-mail whoclbc@rehab.go.jp (lはアルファベットのLの小文字)
        住所 359-8555 埼玉県所沢市並木4-1         

○ プログラム
12:00~13:00  受 付
 (総合司会:加藤誠志 国立障害者リハビリテーションセンター研究所長)
13:00 開会挨拶 中村耕三 国立障害者リハビリテーションセンター総長
13:10~13:50 基調講演 
  WHO西太平洋地域事務局テクニカルオフィサー Pauline Kleinitz  
 「障害と高齢化:WHOの見解と対応」
13:50~13:55 休憩
14:00~16:10
発 表(発表各20分)
 1 韓国国立リハビリテーションセンター長 Seong Jae Lee
   「韓国における高齢化および関連する障害についての現状」
2 中国リハビリテーション研究センター博愛病院  
    神経リハビリテーション科医長   陳 立嘉        
    「中国における高齢脳卒中患者のリハビリテーションの現状」
 3 京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 教授  荒井 秀典
  「高齢者におけるサルコペニア、フレイルの意義」
4 社会福祉法人 三井記念病院整形外科 部長 星地亜都司  
    「高齢者に生じる頚椎障害」
5 公益社団法人 全国脊髄損傷者連合会 副代表理事
特定非営利活動法人 日本せきずい基金 理事長 大濱 眞
「脊髄損傷者の高齢期に於ける身体機能面と生活面の現状と問題」
‐介護制度の視点から課題を検証‐
 6 国立障害者リハビリテーションセンター 
障害者健康増進・スポーツ科学支援センター長  緒方 徹 
「健康維持からみた運動機能障害とその対応策」
16:10~16:20 休憩  
16:20~17:20 会場との質疑応答、ディスカッション
                     (進行役:飯島 節 自立支援局長)
   パネリスト
    Pauline Kleinitz 
   Seong Jae Lee
陳 立嘉
荒井秀典
大濱 眞
  赤居正美 国立障害者リハビリテーションセンター顧問
国際医療福祉大学大学院教授
     緒方 徹
17:25~17:30 閉会挨拶 飯島 節 国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局長
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
5位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ