[精神障害者・住宅政策]公営住宅から路上に戻るホームレスの精神障害者

[精神障害者・住宅政策]公営住宅から路上に戻るホームレスの精神障害者

 オーストラリアの 非営利組織であるパブリック・インタレスト・アドボカシー・センター(Public Interest Advocacy Centre)の報告書「虹の彼方に-精神疾患のある人々が家をもつことに関する意見と経験(”Somewhere over the rainbow...”- The opinions and experiences of people living with mental illness in getting housing)」を発行しました。
 同報告書によれば、ホームレス状態にある精神障害者がホームレス状態を抜け出すためには、彼らが住むことのできる住宅が不足しており、そのための公共住宅を整備する必要があるということがよく言われますが、実は、家をもつことは、その始まりであり、それを維持していくことが困難であり、住宅を手に入れてホームレスをやめた人々が再びホームレス状態に戻るということがあるとのことです。例えば、住宅の維持管理、窮屈な住宅、人間関係、孤立感などが原因になっています。
 報告書は、次のサイトで読むことができます。(寺島)
http://www.piac.asn.au/sites/default/files/publications/extras/somewhere_mentalillness_consumersvoices_final.pdf
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
7位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ