[福祉機器]記憶障害を補う福祉機器

[福祉機器]記憶障害を補う福祉機器

 コンピューター/電子支援プログラム(Computer/Electronic Accommodation Program :CAP)は、米国の国防総省のプログラムで、国防総省および連邦職員に対する合理的配慮の一環としてコンピューターや電子機器を用いた福祉機器を提供したり、それらの機器の使用法訓練したりしています。CAP自身も開発しますが、外部で開発されたいろいろな機器も活用して、それを障害のある国防総省職員(多くは障害を負った帰還兵)や連邦職員に配布したり、それの使用訓練を行ったりしています。
 高次脳機能障害のために記憶障害のある職員に役立つ機器としては、携帯型の記憶補助機器を紹介しています。これは、iPpod Touchという名称で、名前のとおりiPodを使って、予定を打ち込んだり、音声で入力したりできます。必要に応じて予定の時間の10分前とか1時間前とかにメロディーや振動で教えてくれます。録音機能もあるので、必要なことを録音しておき、後で再生することもできます。これらの操作も音声で行えます。視覚障害がある場合には、文字の大きさを変えたり色を変えたりできます。
 CAPのサイトには、これ以外にも高次脳機能障害に役立つ機器が紹介されています。また、他の障害に役立つ機器も障害別に示されています。興味のある方は下のサイトをご覧ください。
CAPのサイト:http://www.cap.mil/Solutions/Product.aspx?ID=101914&DisabilityID=4&CategoryID=63&SolutionType=Products
紹介ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=SfQNIpxH8es&list=PLCA9ADEBB1CD8FA1E


関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
7位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ