[英国]生活費、仕事、健康と福祉などについての調査結果

[英国]生活費、仕事、健康と福祉などについての調査結果

 2022年8月5日、統計局(Office for National Statistics:ONS)の「世論と社会動向、英国統計速報:2022年7月20日~31日」を公表し、グレートブリテン島の英国民の生活費、仕事、健康と福祉などについての調査結果を報告しました。この調査は、オピニオン・ライフスタイル調査(Opinions and Lifestyle Survey:OPN)として継続的に実施されおり、グレートブリテン島の成人の英国民が対象になっています。それには障害者も含まれています。
 調査結果の概要は次の通りです。
・89%の成人が、過去 1 か月間に生活費が上昇したと報告した。前の期間は62%であった。
・成人の75%が、過去 2 週間の生活費の上昇について非常にまたはある程度心配していると報告した。前の期間と同程度であった。
・光熱費を支払っている成人の 44%が、電気代を支払うことが非常にまたはやや困難であると感じていた。前の期間のは46%であった。
・働く成人の19%が、出張も在宅勤務もしていない。これは、前の期間の 15% から増加しており、夏休みに年次有給休暇を取得する社会人が増えたことで説明される。
 障害者に関しては次の通りでした。
・障害者は、非障害者よりも、生活費の増加のために食料や必需品への支出を減らした割合が高い(31%対42%)。
・障害者はガスと電気の使用を減している可能性が高く、生活費の増加を経験していた障害者の55%がこの変化を報告している。(非障害者は50%)
・障害者は、非障害者よりも必要不可欠でない旅行の量を減らした割合が高かった(40%対46%)。
 詳しくは下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://www.ons.gov.uk/peoplepopulationandcommunity/personalandhouseholdfinances/expenditure/articles/whatactionsarepeopletakingbecauseoftherisingcostofliving/2022-08-05
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
5位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ