[ニュージーランド]人権委員会がオミクロンの流行時における障害者支援に関する緊急調査結果を実施

[ニュージーランド]人権委員会がオミクロンの流行時における障害者支援に関する緊急調査結果を実施

 2022年4月20日、人権委員会(Human Rights Commission:HRC)はオミクロンの流行時における障害者支援に関する緊急調査結果を公表しました。
 調査は2022年3月11日から開まり、30の障害者関係機関や組織から情報を得ました。
 調査結果によれば、ひとびとが語った内容は次の通りです。
〇コミュニケーション上の多くの問題がある。
 情報がどこにあるかわからない、すぐ変わってしまう。デジタル情報は信用できるが電話はテキスト表示がないので使えない。
〇安全の確保
 マスクやワクチン接種などの安全に必要なものを得られない。
〇ひとりで安全に暮らせる支援
 食料や薬を保存しておくための支援がない。オンラインによる配達が機能しない。自宅の構造が一人で暮らすには向かない。
〇支援サービスの混乱
 いつものワーカーが病気になったときどのように支援を求めたらよいかわからない。
〇医療サービスを利用できない
 家庭医との連絡、病院での対応。
〇教育面の支援
 安全の確保のための学校が再開した時の家庭学習の継続支援
 詳しくは下のサイトをご覧ください。(寺島)
 https://www.hrc.co.nz/news/inquiry-finds-omicron-response-put-disabled-people-risk/
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
2位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ