[米国]慢性疾患や障害のある若者が成人になるときの制度活用に関する報告書

[米国]慢性疾患や障害のある若者が成人になるときの制度活用に関する報告書

 労働省障害雇用政策局(Department of Labor's Office of Disability Employment Policy :ODEP)は、慢性疾患や障害のある若者が成人になるときの医療制度活用に関する報告書を発行しました。同報告書のタイトルは、「好ましい移行:慢性疾患や障害のある若者の就労への道(Healthy Transitions: A Pathway to Employment for Youth with Chronic Health Conditions and Other Disabilities)」です。この13ページの短い研究報告書は、慢性疾患や障害のある若者が、成人し、自ら働くようになるとき、どのような制度を活用できるのかについて調査したものです。
 例えば、オバマの医療改革法(患者保護並びに医療費負担適正化法Patient Protection and Affordable Care Act:PPACA)以前は、子どもが成人すると親の民間医療保険でカバーされなくなることが多かったり、メディケイドや児童医療保険プログラムでは19歳になったり、高校やカレッジを卒業すると対象外になっていましたが、PPACAの成立後は、民間医療保険の対象が26歳に延長されたり、貧困者については、65歳未満の貧困者はメディケイドの対象になるなどの改革が行われたこと等により、慢性疾患や障害のある若者が活用できる制度が増えたことにより制度を活用することにより、これらの若者が安心して働くことができるようになったことなどが報告されています。報告書の現物は下のURLからダウンロードできます。(寺島)http://www.dol.gov/odep/pdf/2013ODEPHealthyReport.pdf

関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
3位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ