[EU]施設からコミュニティベースのケアへの移行に関する欧州専門家グループの会議を開催

[EU]施設からコミュニティベースのケアへの移行に関する欧州専門家グループの会議を開催

 2020年1月16日、施設からコミュニティベースのケアへの移行に関する欧州専門家グループ(European Expert Group on the Transition from Institutional to Community-based Care :EEG)は、シュピドラ(Špidla)レポート発刊10周年を記念した会議を開催しました。
 会議のテーマは「インクルージョンに向けて(Towards Inclusion)」で、欧州委員会雇用社会問題機会均等総局(Directorate-General for Employment, Social Affairs and Equal Opportunities)の支援を受けてブリュッセルで開催されました。
 会議の目的は、シュピドラレポート以後10年間の進捗状況を評価することで、EUが施設ケアからコミュニティーベースのケアへの移行にどのように貢献したか、また、今後10年間に何をする必要があるかについて検討しました。
 また、会議において「インクルージョンに向けた10年(10 YEARS TOWARDS INCLUSION)」という共同声明が出されました。声明は、次のような内容を含んでいます。
 ・EUは、過去10年間に脱施設化に向けて大きな貢献をしてきたものの、100万人を超える人々がまだ施設に住んでいる。
 ・脱施設化を推進するために加盟国はEUの資金を施設に使うのではなく、家族ベースおよびコミュニティベースの支援に使う必要がある。
 ・EU基金の改革のために関係者が積極的に関与すること。
 ・改革は、たとえば住宅や教育へのアクセスなど、他の投資と連動しながら実施すること。
 なお、シュピドラレポートは、2009年にEEGが発刊した施設からコミュニティベースのケアへの移行に関する最初の報告書です。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://deinstitutionalisation.com/2019/12/12/towards-inclusion-conference/
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
8位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ