[国連]ポスト2015開発アジェンダに関する非公式対話ヒアリング

[国連]ポスト2015開発アジェンダに関する非公式対話ヒアリング

「ポスト2015開発アジェンダに関する非公式対話ヒアリング」コンセプト・ノート (抄訳)をDINF※のサイトから紹介しました。一部、抜粋で下記のとおりご案内いたします。
----------------------------------------------------------------
2015年5月26日~27日 国連本部、ニューヨーク
コンセプト・ノート (抄訳) 日本障害者リハビリテーション協会 仮訳

概要
マルチセクターやマルチステークホルダーによる国連の持続可能な開発アジェンダの関与は徐々に増えてきている。国連ミレニアムサミットや国連の持続可能な開発会議(リオ+20)の成果では、新しいレベルの連携を取りながら、政府がより包括的、インクルーシブな、透明性でかつ説明可能な方法で、開発の課題に向けて取り組むことの必要性を強調している。このような関与は、加盟国や関係者が、社会や、経済そして環境の側面から貧困撲滅や持続可能な開発の達成を含めたポスト2015開発アジェンダを策定する際に非常に重要である。

国連総会決議(69/244)に従って、国連総会議長は、ポスト2015政府間交渉の共同ファシリテーターと連携して、NGOや市民社会組織、メジャーグループそして民間セクターの代表者との非公式対話ヒアリングを2日間行う。

この対話ヒアリングは、新しい開発アジェンダの策定に貢献するため、発表者の積極的な参加の強化や、地域間とジェンダーのバランス、専門知識・セクター・年齢の多様化を確保することを狙いとしている・・・・・。続きはこちらからhttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/intl/un/conceptnote.html

※ DINF(障害保健福祉研究情報システム)のサイト
 DINFはバリアのない世界を目指し、日本国内だけではなく国際的な連携を基盤に情報を収集しています。
特に、ICT(情報コミュニケーション技術)による障害当事者の社会参加に焦点を当て、注目すべき重要なトピックをお伝えしています。
DINF :http://www.dinf.ne.jp/index.html

(MH)

関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
3位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ