[米国]NCDが障害者のためのマネジド・ケアに関するレポートを発表

[米国]NCDが障害者のためのマネジド・ケアに関するレポートを発表

 長引く不況による緊縮財政や「患者保護医療費軽減法(Patient Protection and Affordable Care Act:ACA)」などの影響により、高齢者や障害者の医療費を削減するために、すでに、半数以上の州でメディケイドはマネジド・ケアにより提供されています。
 マネジド・ケアとは、管理医療による医療保険制度のことで、例えば、受診できる医師や病院を限定したり、包括払い方式により医療機関に支払ったりすることで、医療の無駄をなくして医療費を抑制します。すでに、70万人のメディケイド受給者のうち2/3がマネジド・ケアを採用している医療保険制度に加入しています。
 自動歳出削減措置(sequestration)などのために2014年にはさらに財政が厳しくなるなか、メディケイドにマネジド・ケアを採用する州が増加することが予想されることから、それによって障害者が不利にならないように政府の独立機関である米国障害者評議会(National Council on Disability:NCD)が、連邦政府や州政府の政策決定者を対象に、メディケイドにマネジド・ケアを導入する場合に配慮すべきことをまとめたレポートを発表したものです。
 レポートのタイトルは、「障害者のためのメディケイド・マネジド・ケア:連邦および州政府の政策決定者が政策の立案と実施の際に考慮すべきこと(Medicaid Managed Care for People with Disabilities: Policy and Implementation Considerations for State and Federal Policymakers)」です。
 レポートには、障害者のためのメディケアにマネジド・ケアを採用したり実施する際の22の原則などが示されています。
 詳細は、http://www.ncd.gov/publications/2013/20130315/をご覧ください。(寺島)
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
5位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ