[英国]新ブルーバッジ制度導入の有効性に関するレポートを公表

[英国]新ブルーバッジ制度導入の有効性に関するレポートを公表

 英国運輸省は、2012年に導入された新ブルーバッジ制度の有効性に関するレポートを2013年3月27日に公表しました。このブログでもすでに紹介しましたように、ブルー・バッジ(Blue Badge)とは、障害者のための駐車カードの一般的な呼称で、ヨーロッパ各国、アメリカ、オーストラリア等に普及しています。
 英国では、それぞれの地方自治体が運営管理をしていますが、障害のない人がバッジを不正使用したり、発行事務に費用と時間がかかるなどの問題があったために、新制度では、ブルーバッジを不正に作成できないように印刷方法を改善したり、移動障害の評価を統一したり、データベースによる一括管理により効率的かつ安価に運営できるようにしたものです。
 新制度の導入から1年たち、その有効性について調査した結果が報告されたものです。調査結果は、おおむね良好で、ほぼ90%の人が利用しやすくなった、80%以上の人が満足または良くなった、67%の自治体が信頼できるなどの回答だったとのことです。
 レポートは、https://www.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/172957/blue-badge-improvement-service-year-one.pdfからダウンロードできます。(寺島)
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
3位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ