グーグルがコンタクトレンズ型の血糖測定器を開発

グーグルがコンタクトレンズ型の血糖測定器を開発

 合併症として視覚障害や腎臓機能障害を引き起こす糖尿病にとって日々の血糖値の管理が重要です。そのため、糖尿病患者にとって日々の血糖値の測定は重要ですが、現在は、指先から少量の血を採って測定機のセンサーに垂らして測定するという形のため、痛いのと自傷行為に似たような行為であるため血糖値の測定を嫌う人も多くいます。以前から涙や唾液などから測定したいという強い要望があり、世界中で研究されてきましたが、測定に十分な涙の量を確保できないことや、唾液では食事などによって値が変化するというなどの問題がありました。
 未来的な技術の開発に取り組んでいるGoogleの開発部門であるGoogle X Labは、コンタクトレンズのように目に装着し血糖を測定できる機器を開発したとのことです。
 この測定器は、コンタクトレンズのように常に目に入れておき、日々の血糖値を測定し、測定結果をスマートホンに送るというもので、痛みから解放される上に、一日を通して継続的に血糖値を測定できるすぐれものです。また、糖尿病性網膜症を発症した患者の場合は、スマートホンで測定値を音声で読み上げることも可能になります。
 市販まではまだ時間がかかるようですが、早期の実用化が望まれます。詳しいことは、下のアドレスをご覧ください。(寺島)
http://googleblog.blogspot.co.uk/2014/01/introducing-our-smart-contact-lens.html

関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
2位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ