[英国]運転免許試験にビデオ問題を導入

[英国]運転免許試験にビデオ問題を導入

 運輸省(Department of Trasportation)の運転者・自動車基準庁(Driver and Vehicle Standards Agency)は、2020年2月14日、運転免許試験の理論科目に短時間ビデオを使った四択問題を導入することを発表しました。この変更は、読み困難(失読症など)、学習障害、発達障害(自閉症など)の人々に役立つとしています。
 ビデオ問題は3問あり、これまでの事例問題(5問)の代わりに使用されます。画面に街中や郊外を走っている風景が現れ、道路規則に関する知識や理解に関して質問されます。例えば、自分の運転する車をオートバイが追い越していく映像が現れた後、「なぜ、オートバイは交通弱者と考えられますか?」というような質問が出て、それに対する回答を画面の右側に表示された4つの選択肢から選ぶというような問題です。
 この仕組みは、2020年4月14日からイングランド、スコットランド、ウェールズで導入されるとのことです。
 なお、これ以外にも、読みに障害のある人などに対する合理的調整(reasonable adjustment)には、時間延長、画面を説明したり、解答を記録したり、質問を言い換えたりする人の配置などの配慮がなされるとのことです。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://www.gov.uk/government/news/theory-test-changes-14-april-2020
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ