[米国]アイオワ大学で3つの新しいノート・テーキングサービスを試行

[米国]アイオワ大学で3つの新しいノート・テーキングサービスを試行

 アイオワ大学新聞「The Daily Ioan」2019年9月10日版によれば、アイオワ大学の障害学生支援室(Office of Disability)では、3つの新しいノート・テーキング・サービスを試行しているとのことです。
 ノート・テーキングサービスは、聴覚障害者など教室や講義の場面でノートを取るのに苦労する可能性のある学生を対象としています。アイオワ大学では、昨年、1,200人以上の学生がノート・テーキングサービスに登録し、600人以上の学生が教室でのサービスを受けました。
 これまでは、教員のメモのコピー、ティーチングアシスタントのメモのコピー、ボランティアが取ったメモ、または、クラス全体でとったメモを提供してきました。
 これに加えて、現在、次の3つのサービスを試行しているとのことです。
①Sonocent Audio Notetaker
 これを使用すると、学生はPowerPoint、画像、および自分のメモをオーディオファイルに記録することができる。
②Note-Taking Express
 学生が講義を録音し、オーディオファイルをアップロードし、24時間以内に専門的なメモを受け取ることができる。
③Livescribe Pens
 特殊なペンとノートブックで、学生は手書きのメモをスマートフォンのアプリにアップロードし、講義の記録を残すことができる。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://dailyiowan.com/2019/09/10/ui-office-of-disability-pilots-three-new-programs-for-note-taking-accommodations/
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ