[英国]アルツハイマーに関する世界調査報告書

[英国]アルツハイマーに関する世界調査報告書

 2019年9月20日、アルツハイマーズ・ディジーズ・インターナショナル(Alzheimer’s Disease International:ADI)は、9月21日の世界アルツハイマーデーに先立ち、「世界のアルツハイマー報告書2019:認知症に対する態度(World Alzheimer Report 2019: Attitudes to dementia)」を公表しました。
 同報告書によれば、世界155か国70,000人を対象にした調査により、つぎのようなことが明らかになったとのことです。
・3人に2人は、依然として、認知症は正常な老化現象のひとつであると考えている。
・ヘルスケアの医療従事者の62%も、認知症は正常な老化現象のひとつであると考えている。
・医療従事者の50%以上が、自分の同僚が認知症の人を無視していることを認めており、33%の人が自分が認知症にかかった場合、医療専門家に話を聞いてもらえないと考えている。
・5人に1人が認知症の原因は運がなかったことであると考えており、ほぼ10%が神の意志であり、2%が魔術によると考えている。
・3秒ごとに世界の誰かが認知症を発症している。
 ADIは、世界の100のアルツハイマー団体で構成されている連合体で、アルツハイマーの予防、ケア、インクルージョン、治療(将来)を目的にしています。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://www.alz.co.uk/media/190920
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
1位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ