[米国]障害者団体が歩道の放置電動スクーターに関してサンディエゴ市などを訴え

[米国]障害者団体が歩道の放置電動スクーターに関してサンディエゴ市などを訴え

 nprニュース2019年3月4日版によれば、障害者団体が歩道の放置電動スクーターに関してサンディエゴ市と電動スクーター運営会社3社を訴えたとのことです。
 問題の電動スクーターは、いわゆるスタートアップタイプのもので、ハンドルのついたキックボードのような形をしており、立ち乗りをして移動します。昨年あたりから、全国の都市に普及してきました。電動スクーターは、街角に置かれており、スマホの専用アプリで自分の近くにあるスクーターを探し、バーコードを読み取ったり、コード番号を入力することで、1ドルでキーロックを解除でき、その後は1分あたり15セントで利用できるというもので、利用が終わればどこでも乗り捨てられられるという安価さと便利さが受けて台数を増やしています。
 この訴訟では、歩道、横断歩道、隅切りのスロープなどにスクーターを置いたり、歩道を走行することを禁じる裁判所命令を求めています。これらの行為は、障害者の公共通行権を侵害しており、歩行者も怪我の危険にさらされているとしています。
 詳しいことは、下のサイトをご覧ください。
https://www.npr.org/2019/03/04/698768297/disability-rights-group-sues-san-diego-over-scooters-on-sidewalks
 また、告訴状は、下のサイトにあります。
https://assets.documentcloud.org/documents/5690647/MONTOYA-City-of-SD-Complaint-Class-Action.pdf

関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ