【福祉機器開発】展示会情報「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」

【福祉機器開発】展示会情報「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」

TOC有明コンベンションホールで、2月13日に(公財)テクノエイド協会の主催で、「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」が開催され参加してきました。
障害者の自立を支援するための様々な機器が展示され、体験することもできました。それらの中から、重度の四肢麻痺をお持ちの方がスイッチ操作に使うことができる機器を2つご紹介します。
1つ目は、(株)エンファシスが開発したアイスイッチです。視線や目・瞼の動きでON/OFFのスイッチ操作ができます。大人の握りこぶしくらいの小型サイズで、ベット等にアームを使って簡単に設置できます。見つめ続ける必要がないため、操作時の負担が少ないそうです。
2つ目は、国立障害者リハビリテーションセンター研究所が開発中のジャスチャー認識インタフェースです。奥行方向の距離が計測できる3次元カメラ(Intel RealSense)で、人の動作を識別し、仮想的なスイッチとして操作することを実現しています。例えば、足で床を踏む、離す動作をスイッチとして利用できるため、機械スイッチにつきものの耐久性や故障を心配する必要が少なくなります。
開発成果は、今後ホームページ等で公開していく予定とのことです。
これらのスイッチを活用することで、日常生活での支援は元より、パソコン等を操作することで、就労にも繋がっていけるのではないかと考えます。
(西澤)

(株)エンファシスのアイスイッチについては、下記URLを参照ください。http://www.emfasys.co.jp/index8f.html

国立障害者リハビリテーションセンター研究所のジェスチャー認識インタフェースに関する情報は、下記URLを参照ください。
http:///gesture-interface.jp
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
2位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ