[インド]マハトラシュトラ州で障害児を対象としたホームスクーリングを制度化

[インド]マハトラシュトラ州で障害児を対象としたホームスクーリングを制度化

 News Hook誌2019年1月16日版によれば、インドのマハトラシュトラ州で、オープン教育委員会と呼ばれる、ホームスクーリング制度が発足したとのことです。この制度は、親、家庭教師などの支援を受けたり、自己学習などで、学校に通学せず、家庭で学習する制度で、通学のプレッシャーにさらされずに自宅で学習できます。学校教育と同等の資格が得られます。対象は、5-12学年の障害児者、スポーツ選手、芸術家、フルタイムで働きながら勉強をしたい人が対象とのことです。年に2回、6月と12月にこの制度を利用するための審査があり、それに合格すると在宅学習が可能になります。
 マハトラシュトラ州教育局は、543の支援センターを創設し、登録書類の配布、授業料の徴収、教科書の購入などの業務を行っています。
 多くの障害児者団体は、この制度に賛成しているとのことです。ただし、一部の親からは、この制度は、障害児が普通教育から排除される理由を提供することになるのではないかという懸念が示されています。
 記事は、下のサイトをご覧ください。(寺島)
 https://newzhook.com/story/21079
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ