[オーストラリア]障害者などを対象にした災害準備のためのツールキットを開発

[オーストラリア]障害者などを対象にした災害準備のためのツールキットを開発

 シドニー大学とニュー・サウス・ウェールズ州救急サービス局等が協力して、障害者の自然災害への対応能力を高めるための新しいツールキットを公表しました。
 このツールキットの特徴は、障害・保健サービスのスタッフが、利用者と一緒に活用することを前提にしていることです。例えば、在宅の障害者に対して、ヘルパーがこのツールキットを使って、山火事の場合に、家から逃げられるだろうか、とか、水害で孤立したときに1週間分くらいの食料は準備できているだろうかというようなことを聞き取って、災害時に備えて準備するというような使い方をします。
 ツールキットの名称は「人間中心の災害準備ツールキット(Person-Centred Emergency Preparedness toolkit)」で、だれも取り残さないという政策の実現のために、ニュー・サウス・ウェールズ政府の地域反発力・革新プログラム(Community Resilience and Innovation Program)から19万ドルを得て作成されたとのことで、サービス提供事業者や障害者によるフィールドテストも行われたそうです。
 ツールキットは、ビデオとマニュアルから構成されており、わが国でも参考になりそうです。
 興味深いのは、このプロジェクトリーダーのビレヌーヴ博士(Dr. Villeneuve)は、2011年の東日本大震災で障害者の死亡率が一般の4倍であったという報告に触発されたと語っているところです。
 ツールキットは、シドニー大学の下のサイトでアクセスできます。(寺島)
http://sydney.edu.au/health-sciences/cdrp/projects/UOS_PrepareNSW_user_guide_FINAL_v2.pdf
関連記事

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ