【セミナー】図書館等のためのわかりやすい情報・資料ガイドライン普及セミナー 12/2(金)茅場町

【セミナー】図書館等のためのわかりやすい情報・資料ガイドライン普及セミナー 12/2(金)茅場町

「図書館等のためのわかりやすい情報・資料ガイドライン普及セミナー」
日時:12月02日(13:30-16:30)
場所:日本図書館協会(東京都中央区新川1-11-14)
主催:公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会
共催:公益社団法人日本図書館協会
情報保障:パソコン要約筆記あり、申し込みに応じて、点字資料・手話通訳・磁気ループ
申込先:http://kokucheese.com/event/index/434767/

【趣旨】
 障害者差別解消法は本年4月から施行されましたが、わかりやすい情報や資料の提供は、障害者の自立と社会参加を促進し、知識へのアクセスを保障するサービスとなります。 このたびは、国際的なガイドラインに沿って、日本の図書館等に向けたガイドラインを作成しましたので、その普及セミナーを開催します。

【プログラム】
13:30 開会挨拶 福母淳治(公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会常務理事)
13:35-14:15 講演「日本におけるわかりやすい情報・資料ガイドラインの目的と意義」
            野村美佐子 (国際図書館連盟 特別なニーズがある人々を対象とした図書館サービス分科会(IFLA-LSN) 常任委員会議長/日本図書館協会 障害者サービス 委員)

14:15-16:25 パネル討論 ―図書館等のためのわかりやすい情報・資料ガイドライン作成の視点― *
 座長:河村宏(NPO法人支援技術開発機構 副理事長)
 パネリスト:
  野村美佐子
  野口武悟(専修大学文学部 教授/日本図書館協会 障害者サービス委員会 委員)
  藤澤和子(大和大学保健医療学部 教授)
  小尾隆一(社会福祉法人大阪手をつなぐ育成会 事務局長)
  山内薫 (元 墨田区立図書館)
  石井みどり(元 横浜市立盲特別支援学校図書館 司書)
  吉田くすほみ(大阪特別支援教育振興会 言語聴覚士)
 指定討論者:佐藤聖一(日本図書館協会 障害者サービス委員会 委員長)

      *途中休憩15分を予定

16:25-16:30 閉会の辞

(司会)村上 博行(日本障害者リハビリテーション協会 情報センター課長)

関連記事

「応援する!」ボタンを押してください。
『公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~
ボランティアでの活動や寄付を頂くのが難しくても、シェアをするだけ、ボタンを押すだけでご支援になるので、無理なく日常的に応援して頂けます。

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
4位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ