リハ協ブログ 2017年07月

【国際研修】ベトナムからの研修生が天皇皇后両陛下にお会いしました。

先週、研修生の再研修が行われました。
参加していたベトナムからの研修生(視覚障害)が天皇皇后両陛下にお会いしました。
以下、関連情報です。
-----------------------------------------------------
皆様、少し前ですが、3月にベトナム13期生のフオンさんが天皇皇后両陛下のベトナム訪問の際に会いました、とお伝えしました。
その時の朝日新聞のインタビュー記事が入手できましたので、シェアします!

記事詳細はこちら:http://blog.canpan.info/duskin/archive/687

(研修課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【国際会議】国連 持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム 本協会スタッフ参加中

 本協会スタッフ(奥平真砂子 国際協力専門職)が国連へ参加中です。詳細は国連の広報サイトでご覧いただけます。
以下、一部抜粋いたします。
尚、本会議については、NHK等にてピコタローさんが広報で登場している場面を放送されていました。
----------------------------------------------------------------------------------
持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(2017年7月10-19日、ニューヨーク)概要

概 要

世界中で、17の「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成を目指す具体的な行動がすでに始まっています。7月10日から19日にかけ、ニューヨークの国連本部で開催される今年の「持続可能な開発に関するハイレベル政治フォーラム(HLPF)」では、40を超える国々がSDGs達成に向けた計画を発表することになっています。

各国政府や企業、民間社会は、SDGsを達成し、誰も置き去りにしないという強い決意を示し続けています。7月17日から19日の3日間にわたり行われる閣僚級会合では、以下の国々が「自発的レビュー(NVR)」報告書を提出する予定です。

国連広報:http://www.unic.or.jp/news_press/features_backgrounders/24859/

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【寄付】自動販売機を利用した寄付サービスとは?

 この度、本協会が所在地である戸山サンライズ(東京都新宿区)にて「寄付型 自動販売機」を設置しました。
自動販売機の設置会社である(株)八洋さん※のご協力を得て、ジュースの売り上げの一部が本協会へ寄付されます。
(株)八洋さんをはじめ関係者の皆様、ご支援に感謝を申し上げます。

(MH)
(株)八洋 HP
http://www.hachiyoh.co.jp

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【国際研修】日本財団アジア太平洋パートナーシップ事業ワークショップ 開始

CIMG2123-thumbnail2.jpg

日本財団アジア太平洋パートナーシップ事業ワークショップで、まず第一陣の8名が来日しました。
今週末には更に5名来日して、21日には帰国後の活動計画書の発表会があります。
是非、是非お誘いあわせて、皆様会いに来て下さい。
お申込みはこちらhttp://www.normanet.ne.jp/~duskin/infomation/2017/clipmail0721.html

(研修課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【ICT】「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」 イベント内容 掲載

ICT CONNECT 21 イベント

「生涯、情報にアクセスできる社会を目指して」

2017年2月17日(金)
場所:インプレスグループセミナールーム
主催:ICT CONNECT 21
講演会告知:https://ictconnect21.jp/recruit-and-events/event2017_01/

司会/
我々ICTコネクトというのは、様々なICTの団体企業及び省庁をつなげることを目的とした団体です。 

今回の企画、情報のアクセシビリティをテーマにしたのは今日、いらっしゃっている皆さまの所属が多岐にわたっていること、河村先生が図書館関係に詳しい方ですし、アクセシビリティの活動でも多岐にわたっているということで、いらしている方同士、名刺交換などしていただければつながりも増えると思っています。
今日は当会の赤堀会長がいらしているので挨拶を。1分お時間いただければ。

赤堀/
今日は日本DAISYコンソーシアムの河村先生をお招きしてということで、楽しみにしております。私どものICTコネクト21は名前のとおり、コネクトする。
今回は日本DAISYコンソーシアムとのコネクションによって、このような会が持てることをうれしく思っています。
小中学校で発達障害の子どもたちが約3.9とか8%とか聞いています。

40人クラスだと3人ぐらいいる。
それは本当に障害なのかと考えると、人はそれぞれ長所も欠点もある。
それが人間の本質だと思います。

続きはこちらのサイト(DINF※)から:http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/access/daisy/20170217_kouenkai.html

(情報センター)

※ DINF(障害保健福祉研究情報システム)のサイト
  DINFはバリアのない世界を目指し、日本国内だけではなく国際的な連携を基盤に情報を収集しています。
特に、ICT(情報コミュニケーション技術)による障害当事者の社会参加に焦点を当て、注目すべき重要なトピックをお伝えしています。DINF :http://www.dinf.ne.jp/index.html


本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【研修会】障害者地域生活支援従事者研修会 7/11-14 新宿

研修風景2
写真は戸山サンライズ(新宿)で開催された研修会の様子

障害者地域生活支援従事者研修会のご案内です。

日程:平成29年 7月11日 ~ 14日
場所: 戸山サンライズ(新宿区戸山1-22-1)
定員:100名
研修費:12.000円

研修会の内容、詳細、及び今年度の研修会の日程は以下の通りです。

http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/trainingsession2017.html

(戸山サンライズ)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【シンポジウム】第40回総合リハビリテーション研究大会 11月11日(土)~12日(日)富山

aichi.jpg
(第38回の写真)

第40回総合リハビリテーション研究大会の受付を開始しました。

総合リハビリテーションの新機軸~リハビリテーションと介護福祉の融合~
日程:2017年11月11日(土)~12日(日)
場所:ボルファートとやま 2階「真珠の間」

プログラム・詳細等:http://www.normanet.ne.jp/~rehab/2017/index.html

富山県での開催になります。
よろしくお願いします。

尚、本協会の会員はご招待(無料)です。

事務局・お問合わせ・お申込み先
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
TEL:03-5273-0601 FAX:03-5292-7630 Mail:rehab☆dinf.ne.jp ※送信の際は、☆を@に変えて下さい。
(公財)日本障害者リハビリテーション協会内「第40回総合リハビリテーション研究大会」事務局

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【月刊誌】「ノーマライゼーション」7月号 特集「重度知的障害者の地域生活支援」

normacover432.jpg
月刊誌「ノーマライゼーション」7月号が発行されました。

特集は「重度知的障害者の地域生活支援」です。

「重度の知的障害のある人や医療的ケア、コミュニケーション支援を必要とする重度障害者と言われる人たちが地域生活を実現させている。どのような支援を受けて地域生活を実現させているのだろうか。
障害当事者の方々と彼らを支えている支援者の思いをはじめ、障害当事者の方からの自立生活に対する提言、重度障害のある人たちの地域での暮らしを支える実践や施設からの地域移行支援の取り組み、カナダやスウェーデンの事例などを紹介し、重度知的障害者の地域生活支援の在り方を考える。」(抜粋)

目次http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/norma/n432/index.html

 月刊誌に関する問い合わせ先:
 広報課 T:03(5273)0601 F:03(5273)1523
      E mail : norma-riha@dinf.ne.jp
 月刊誌ノーマライゼーション
 http://www.normanet.ne.jp/~info/m_norma/
1冊800円(送料共)

(広報課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【ICT】平成29年度パソコンボランティア指導者養成事業 募集を開始

平成29年度パソコンボランティア指導者養成事業
障害者へのICT活用研修会

平成29年度の研修の募集を開始いたしました。
実施要綱、研修科目の概要、実施予定をご確認の上 申込フォームよりお申し込みください。

詳細:フォーム:http://www.jsrpd.jp/ic/pcv/

【問い合わせ先】
日本障害者リハビリテーション協会
情報センター パソボラ事務局
TEL:03-5273-0796 FAX:03-5273-0615

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【海外研修】成果発表会 7/21(金)@虎ノ門

「日本財団アジア太平洋障害者パートナーシップ事業」
成果発表会

このたび、公益財団法人日本財団のご協力を得て、ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業研修修了生のうち、各地域でリーダーとして活躍する13名に対し、フォローアップ研修を行うはこびとなりました。障害問題は人権、女性、健康と福祉、貧困問題など幅広く、横断的に関連のある分野であり、途上国では特に障害者は社会から「置き去りに」されることが多いのが現状です。今回来日する13名は、障害当事者ならではの視点を用いて、障害者に関連する活動を日々行っていますが、資金の獲得、人材の確保など課題は山積しています。
フォローアップ研修では、研修修了生が抱える課題に着目し、その解決のヒントを参加者全員で考え、実現可能なプロジェクトの立案や持続可能性の高い事業計画の策定を目指します。その成果を披露する場として、下記の要領で成果発表会を開催いたします。ご来場の皆さまには各国の障害分野を担うリーダー達の発表をご覧いただくのみならず、現地の状況等について情報交換を行っていただく場といたします。

期 日 平成29年7月21日(金)13:00~17:15(受付:12:30~)

会 場 日本財団ビル 2階大会議室A・B
(東京都港区赤坂1-2-2、地図:http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/)
*途中入退館される場合は事務局へお声かけ下さい。

使 用 言 語 日本語、英語(同時通訳)、日本手話、国際手話、日本語PC要約筆記

主 催  公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会

共 催 公益財団法人日本財団

参  加  費   無料 *事前申込がない場合、資料の準備ができない場合がございます。予めご了承下さい。

定 員   60名 *お申し込み多数の場合は当方で調整させていただきます。あらかじめご了承下さい。

申込み方法 申込票にて7月14日(金)までにEメールまたはFaxにて事務局宛にお申し込み下さい。
*ご希望の方には事前にテキストデータをお送りいたします。必ずEメールアドレスをご記入下さい。

事務局 公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会 企画研修部 研修課
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
Tel. (03)-5273-0633、Fax.(03) -5273-1523、E-mail inquiry@dinf.ne.jp

プログラム
13:00~17:15  成果発表会
1. ご挨拶(主催団体・共催団体及び協力団体などを予定)
2. 本事業概要紹介
3. ワークショップ参加者による成果発表
4. 閉会

発表者(予定) * 参加者詳細は当日配布いたします。
発表者の出身国または地域:9の国と地域(インドネシア、カンボジア、シンガポール、ソロモン諸島、
タイ、台湾、パキスタン、フィリピン、ベトナム、)

詳細:http://www.normanet.ne.jp/~duskin/infomation/2017/clipmail0721.html

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/
| HOME |

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
5位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ