リハ協ブログ お知らせ

【障害者ICT研修会】大阪 11/23-24 仙台 12/21-22 受付中!

障害者のためのICT研修会を受付中です。

11月23日(土)~11月24日(日) 大阪研修 
大阪市 ホテルフクラシア大阪ベイ

12月21日(土)~12月22日(日) 仙台研修 
仙台市 TKPガーデンシティPREMIUM仙台東口

プログラムと講師のご紹介です。

障害全般:堀込真理子(社会福祉法人 東京コロニー 職能開発室所長、東京都障害者IT地域支援センター センター長)

マルチメディア:河村宏(特定非営利活動法人支援技術開発機構 副理事長)・野村美佐子(日本障害者リハビリテーション協会情報センター参与)

発達障害:井上芳郎(埼玉県立入間向陽高等学校 教諭)

視覚障害 :杉田正幸(大阪府立中央図書館 司書)

肢体障害 :渡辺崇史(日本福祉大学健康科学部 教授)

申込み・詳細はこちらです。http://www.jsrpd.jp/ic/pcv/

(情報センター)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【国際協力】 JANNET研究会 SDGs 11月16日(土)14:00 新宿 受付中!

本協会が事務局をしているJANNET(ジャネット)※からのお知らせです。

JANNET研究会として「とりのこさないセミナー2019」を開催いたします。
日時:11月16日(土)14:00-17:00(懇親会17:30-19:00)
場所:戸山サンライズ 2階 中研修室 
  (〒162-0052 東京都新宿区⼾⼭1-22-1・東⻄線早稲⽥駅から徒歩10分・都営⼤江⼾線
   若松河⽥駅から徒歩10分)
※情報保障付き
趣旨: SDGsの精神的支柱にもなっている「Leave no one behind(誰も取り残さない)」。国際協力の分野でも障がいインクルーシブな取組みの重要性がますます高まってきています。そこでこの度、障がいを持つ人も持たない人も、誰も取り残さない国際協力を持ち帰っていただけるようなセミナーを開催する運びとなりました。具体的な事例を学びながら参加型でのプログラムを予定しておりますので、障がい分野の国際協力が初めての方も熟練の方も、産官学民問わずご参加ください。皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。
参加費:1,000円(会員団体に加盟の方、チラシをご持参の方、お申し込み時にキーワード「とりのこさない」を入れていただけた方は無料) 懇親会2,000円
    
プログラム:14:00-  開会挨拶(JANNET会長 清水直治氏)
       14:10-  基調講演 SDGs 基本のキ
           人権・障害分野に関する国連の取組
           障害分野でビジネスを創出する取組
           改めて障害と開発を考える
       15:45-  パネル討論
            とりのこさない国際活動紹介
       17:00-  閉会
       17:30-  懇親会 (2,000円でご参加いただけます)

お申し込み:下記URL「こくちーず」よりお申し込みください。
URLhttp:///kokucheese.com/event/index/582121/

お問い合わせ先:JANNET事務局
kokusai@dinf.ne.jp
電話:03-5273-0601 FAX:03-5273-1523

※障害分野の国際協力・交流を行う市民社会組織のネットワークです。障害分野でプロジェクト協力を実施している団体、難民支援や保健分野から障害に関心を向けてきた団体、国際研修実施機関、国際交流を行う団体などが加盟しています。

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【CBR/CBID】マヤ・トーマス博士 解説(日本語訳)

マヤ・トーマス博士(注)のCBR/CBIDの解説記事を日本語訳にしました。DINF※へ掲載しました。

(注)コンサルタント・ 「障害、CBRとインクルーシブ開発ジャーナル」(www.dcidj.org)編集長

CBR から CBID へ 「変われば変わるほど、変わらない」 (元の訳は、「物事は変われば変わるほど、ますます同じであり続ける」) (ジャン=バプティスト・アルフォンス・カー、1808-1890)

はじめに
本稿では、地域に根ざしたリハビリテーション(Community-based Rehabilitation: CBR)と 地域に根ざしたインクルーシブ開発(Community-based Inclusive Development:CBID)につい て検討し、過去 30年間の障害と開発の分野におけるニーズと課題への対応について考察する。更に、進歩も変化もあるにもかかわらず、ある事柄についてはまったく変化も見られな いことについて論じ、今後のインクルーシブ開発の計画において、関係当事者が認識する必 要のある現状および今後の課題について言及する。

続きはこちらから:http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/intl/cbr/cbr-cbid.pdf

※DINF(障害保健福祉研究情報システム)について
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/howto.html

(国際課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【車いす】Cuteな車いすウェディングドレス!

WheelchairWedding

Cuteな車いすウェディングドレス
車いすでも絡まない ふわふわドレスが5万円台で叶います。

世界一の車いす花嫁になる。
着たいドレスが着られるドレスに。
これから新しい人生を始めるあなたのスタートを
自分の選択から始めてほしい。
その選択が自由であってほしい。

あなたの自由な選択で あなたらしく最高のウェディングに作り上げます。

・メールでのお問い合わせ wedding@cutedress.com
・お電話でのお問い合わせ 050-3578-2929 

詳細:http:////cutewdress.com/

本協会のバナーに登録させて頂きました。

(総務)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【研修会】障害のある人を支援する防災研修会 @新宿 (12月14日~15日)受付中

障害のある人を支援する防災研修会    場所:新宿
 (12月14日~15日)受講申込受付中です。

戸山サンライズの2019年度研修会 詳細:http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/trainingsession2019.html

問い合わせ先:
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 
全国障害者総合福祉センター 戸山サンライズ
TEL 03-3204-3611  FAX 03-3232-3621


本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【情報誌】月刊誌 新ノーマライゼーション 発行 !

「月刊誌 新ノーマライゼーション」
本誌は、1981年の国際障害者年に「障害者の福祉」として誕生しました。1995年に「ノ ーマライゼーション 障害者の福祉」としてリニューアルし、約20年間、障害のある人に 関わる内外の幅広い情報を発信してきました。2018年4月に休刊をしましたが、2019年10 月、「新ノーマライゼーション」としてスタートしました。

国や地方自治体の障害者施策に関する情報や動き、障害のある人の活躍や生活、暮らしの 中の工夫、障害のある人に関する各地のユニークな活動や地域の企業、NPOなどの取り 組み、海外の動きなど、さまざまな情報をコンパクトにお届けします。
障害当事者の方をはじめ、都道府県・市町村の行政関係者、施設や事業所の職員、研究者 、障害者の福祉を学ぶ学生の方、障害者の福祉に関心のある方まで、幅広い方々にお勧め します。

Yahoo!ショッピングよりご購入いただけます。
値段 1冊 500円 (消費税・送料込)
年間購読料 5,400円(消費税・送料込)
体裁:A4判、16ページ

詳細:http://www.jsrpd.jp/static/norma/

お問い合わせ先
〒162-0052東京都新宿区戸山1-22-1
公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会
Tel:03-5273-0601 fax:03-5273-1523

(広報課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【オランダ】ソーシャルファーム実態調査報告会 11月4日 新宿 締切迫る!

【本セミナーは受付を延期しました。当日も受付いたします。】

オランダ・ソーシャルファーム実態調査報告会を開催します。
1週間後開催します。
20190925_151757.jpg
(オランダの国旗と一緒に)

日時:11月4日(月)13:30~16:00
会場:戸山サンライズ2階 大研修室 (東京都新宿区戸山1-22-1)
主催:公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
後援:埼玉県民共済生活協同組合
参加費:無料
定員:100名(定員になり次第締切)
情報保障:要約筆記付き
手話通訳・点字プログラム・磁気ループ、車いすスペースは要申込

趣旨
ソーシャルファームは、障害者など一般雇用が困難な者の雇用を目的とした社会的企業の1つであり、ヨーロッパを中心に発展してきた。その重要性は増してきているが、制度の形態は国によって異なる。これまでイギリス、ドイツ、フィンランド、イタリア、韓国のソーシャルファームを実地調査し、シンポジウムを開催し、それぞれの国の立場から日本型ソーシャルファームの推進に向けてのヒントとなる講演を聞く機会を設けた。
 今回のセミナーでは、2015年に施行された社会参加法による改革を行っているオランダのソーシャルファームを訪問・調査した結果を報告し、今後の日本におけるソーシャルファームのあり方について意見交換を行う。

プログラム(順不同・敬称略)*プログラムは変更になる場合があります。

13:30-13:35  開会挨拶
13:35-14:35  報告1 「オランダに学ぶソーシャルファームの今後の方向
               ~「日本型ソーシャルファーム」像を求めて~」
           炭谷茂(ソーシャルファームジャパン 理事長 社会福祉法人 恩賜財団済生会 理事長
           公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 会長)

14:35-14:45 休憩

14:45-15:15  報告2 「オランダのソーシャルファーム訪問調査報告Ⅰ」
  寺島 彰(元 浦和大学総合福祉学部 学部長教授 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 参与)                      
15:15-15:45  報告3 「オランダのソーシャルファーム訪問調査報告Ⅱ」
  野村 美佐子(公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 参与)                      

15:45-16:00  質疑応答 
        
16:00 閉会
       
【申込方法】
下記のいずれか方法で2019年10月28日(月)までにお申し込みください。
  (※点字プログラムをご利用の方は10月23日(水)まで)
定員満員になり次第、締め切りとなりますので、ご了承ください。
①下記Webサイトより申し込み
こくちーず http://kokucheese.com/event/index/577850/
②メールもしくはfax
  お名前、ご所属、ご住所を明記の上、手話通訳、要約筆記、ヒアリングループ、点字資料、車いすスペースなど必要があれば申し込み時にお知らせください。
※ご提供いただいた個人情報は、日本障害者リハビリテーション協会の個人情報保護方針に従い、厳重に管理いたします。また、この情報に基づき、このシンポジウム、講習会等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他当協会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。ご案内を希望されない場合はその旨お知らせください。

【お申し込み、お問い合わせ先】
 公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
 〒160-0052東京都新宿区戸山1丁目22番1号
 TEL: 03-5273-0796   FAX: 03-5273-0615   Eメール:dinf-j@dinf.ne.jp

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[WHO]結核グローバルレポートを公表

2019年10月17日、WHOが結核グローバルレポート2019(Global Tuberculosis Report 2019)を発表しました。このレポートは、世界、地域、国レベルでの結核(TB)の流行と対応状況についての包括的かつ最新の評価を報告しています。202の国と地域のデータが掲載されています。
 同報告書によると、結核による世界の死亡者数は、2017年は160万人であったものが、2018年には150万人と減少しました。新しい発症者は着実に減少しています。ただし、低所得国での発症者数は、依然として高く、2018年には約1,000万人が結核を発症したとのことです。
 レポートには、結核の発生率と死亡率の傾向以外にも、結核の症例発見と治療結果のデータ、多剤耐性結核(MDR-TB)、TB / HIV、結核予防、全体的な保健対策、資金調達などが書かれています。また、結核流行に関する国家レベルでの主な影響と、結核を終わらせるための多部門による行動を明確にするために使用できるSDG指標に関するデータを用いるという特徴をもった監視フレームワークの概要も示しています。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
https://www.who.int/tb/global-report-2019

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

記事の続きを読む ≫

タグ/

[福祉機器]聴覚障害者向けの音を感じるシャツ

英国のロンドンのキュートサーキット(cutecircuit)という企業が開発したシャツは、音を肌で感じることができます。
 小さな16個の振動モーターがシャツに組み込まれていて、シャツの繊維を通して音を振動に変えます。このシャツは、ミキシング装置と無線でつながっていて、ミキシング装置では、音を加工して信号をシャツに送ります。
 例えば、オーケストラ演奏の場合、コントラバスは胃の部分が振動し、バイオリンは上腕の部分が振動するという具合です。6ヶ月かけて開発したそうです。
 このシャツは、ヤング・シンフォニック・オーケストラ・ハンブルグで体験できるそうです。
 詳しくは、下のサイトをご覧ください。(寺島)
http://cutecircuit.com/soundshirt/

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[米国]2019年全米障害者雇用月間についての大統領宣言

 2019年9月30日、ドナルド・J・トランプ大統領が、10月の全米障害者雇用月間(National Disability Employment Awareness Month)を宣言しました。この宣言は、毎年、歴代の大統領が行っています。
 今年の宣言では、トランプ政権が取り組んでいる、障害者雇用政策として、「インクルージョン見習い雇用(Apprenticeship Inclusion Model:AIM)」の推進を強調しています。見習い雇用は、働きながら教育・訓練を受けることのできる制度で、AIMは障害者が対象です。労働省(Department of Labor :DOL)により推進されています。
 また、「雇用と障害に関する州政府間交流(State Exchange on Employment and Disability)」により、障害者の労働力への参入をすすめる政策の策定、実施、促進に関して州政府を支援しているとのことです。
 宣言は、下のサイトをご覧ください。
https://www.whitehouse.gov/presidential-actions/presidential-proclamation-national-disability-employment-awareness-month-2019/
 DOLのAIMについてのサイトは下にあります。(寺島)
https://www.dol.gov/odep/topics/youth/Apprenticeship.htm

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【社会参加SDGs】障害者週間セミナー(DAISY図書) 12月5日(木)11:50 有楽町朝日ホール

障害者週間のセミナーのお知らせです。

日時:2019年12月5日(木)11:50-13:40
場所:有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
タイトル:「マルチメディアDAISY教科書等を利用した学習の推進及び
      マルチメディアDAISY図書の製作を通じた障害者の社会参加について
      ~2015年国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の推進に向けて~」

申し込み先http:///kokucheese.com/event/index/582348/

問い合わせ先:日本障害者リハビリテーション協会
Tel:03(5273)0601 Fax:03(5273)1523
E mail:soumu@dinf.ne.jp

(総務課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

【バリアフリー】障害者駐車場、一般用も活用 愛媛県内780施設で新制度

障害者駐車場に関してです。愛媛県内780施設で新制度を導入したそうです。県内では現在、パーキングパーミット制度(身体障害者等用駐車場利用証)を導入しています。今月1日から一般駐車場にもスペースを拡大したそうです。
内部障害等、幅を必要としない方向けのために利便向上を図るそうです。
専用駐車スペースが限られる中、同じような対策は他の地域でも拡大する可能性が高いかもしれません。

参照記事(愛媛新聞10/1付け):http://www.ehime-np.co.jp/article/news201910010036

(総務課)

本協会主催セミナー・研修会にチラシなどを置きませんか?

タグ/

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
1位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協会
住所:〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、国内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

当ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
当ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に御座います企業宛までお願い申し上げます。
当ブログ管理者側ではお答え致しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ